読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おやごころ かみごころ

金光教の教会で御用させて頂く日々の中で感じた神様の話

紅葉

つぶやき 信心

前の記事を更新してから 2か月が経過。

久々に更新する気持ちになった。

 

 

相変わらず忙しい日々の中で

色々なことがありながらも

今日おかげを頂いているなあと 実感している

 

先日は教会の生神金光大神大祭も無事

おかげを頂いて

御本部に御礼参拝させて頂いた

 

行きの新幹線の中で

本当にもったいないなあという気持ちに

ならせて頂いた  

もったいないというのは

新幹線の料金のことではない(笑)

「有り難き 畏れ多き もったいなき」

のもったいないである

 

色々あったから 分からされることがある

見えてくるものがある そう思う

 

今日は連合会の育成部の会議があった。

紅葉の時期で

行きすがらの山道の木々が紅葉しているのを 見て改めて綺麗だなあと思った。 

 

別に紅葉の名所でもなんでもないのだけれど 綺麗だなあと。

 

父がお国替えして18年が経った。

秋は好きだったが 父が秋の最中に亡くなってから

ますます好きになった。

生命力に満ち満ちた新緑の山々の景色も 綺麗だが、

やはりわたしは紅葉の山々が 好きなのだ

赤い色もあれば黄色もあり

鮮やかな茶色もあれば

くすんだ茶色もある

 

春はみんな緑だったのに

それぞれの木々がそれぞれに 成長して

自分の色を発しているのだ

そう思ってみると なんとも感慨深いものだ

 

わたしはますます秋が好きになった